英語読書日記47(耳読書No.33)Crazy Little Thing


Author:Tracy Brogan
When: December 9th~ December 18th 2013
Category: Romance
Pages: 333 pages

Total recommends:★★★★☆
Difficulty:★★☆☆☆
Story:★★★☆☆
Can't-sleep-degree:★★★☆☆
Romance-packed-degree:★★★★☆
Adventure-packed -degree:☆☆☆☆☆
Mystery-packed-degree:☆☆☆☆☆

なかなか読書日記まで行き着かなかったこの12月でした。これはアメリカアマゾンですごくヒットしていたものです。書評の数もすごく多くて、でもどうしても読みたいというほどでもなかったんですが、ふと見るとaudibleが発売されていたので、ポチッとしました。二人の子供を持つ女性が夫の浮気で離婚して、叔母の家に来た時から話は始まります。お話は完全にロマンスです。

こんなことまあありえないだろうなというお話ですが、疲れたときや、気のふさいだときなんかにこのお話はけっこういいんじゃないかなと思います。私はけっこう射程範囲が広いので、こういうラブラブなのも大丈夫。ゴージャスで、やさしくて、地位も高い男性がバツイチの二人の子持ちのママと恋に落ちる。なかなかありえない設定なのに、ぐいぐい話が進むので、けっこうおもしろく読めちゃいます。

主人公はいろいろ悩むたちの女性です。でも周りの人がたくさんたくさん助けてくれて徐々に明るさを取り戻していきます。このストーリーの成功は脇役に尽きるかもというほど、脇役がよかったです。叔母さん一家がすごくいい味出しています。超前向きなおばさんと、二人の息子。一人はゲイ。そのゲイの息子ファウンテンがまるで主人公の親友のようになっていきます。

へんな明るさがかえって面白い話でした。

英語はわかりやすいと思います。セリフも多くて盛り上がりがあって、どんどん進みます。audibleで聴くと、おばさんのしゃべり方や、彼氏になる人のスコットランド訛りがとてもいいです。ドラマを見ているようで、しっちゃかめっちゃかさも演技力が光ってすごく面白かったです。セリフの多いものはわかりやすいんですが、聴くにもドラマを見ているようでほんとに面白いです。

これはチックリットのおばさん版?という感じじゃないかと思います。マッコーバー女史の真面目さをちょっととって、もっと躍動的にした感じ。でもキンセラ女史のようなキワキワな感じもないので、安心して読めます。私はシリアスなドラマも大好きですが、この軽いノリも結構好きです。耳読書にはすごくいいかもと思うほど。

さて、読書日記もあと3冊を残すのみです。もう目標の50冊を達成したので、なんとか今年中に書きたいです。
今月に入ってからは、他の英語の取り組みも始めているし、ブログを並行して書いているのでなかなか書けないのが悩みです。これ書き終ったら、今度は換気扇の掃除します→生活感ありすぎ(汗)

この読書日記、読者数は私のブログの中で一番少ないんですが、けっこう役に立ってるかもと思えるようになってきました。洋書好きな方が集まって来てくれています。うれしいです。

それぞれ趣味もありますが、そこからまた自分の好きな一冊が見つかればいいですよね。