2014年英語読書日記 No.24(目読書No.12) Hello Love

Author:KarenMacQuestion
Category:Romance
Pages:


Total recommends:
★★★
Difficulty:☆☆ 
Story:
★★★
Can't-sleep-degree:★★☆☆  
Romance-packed-degree:★★★    
Adventure-packed -degree:
☆☆☆☆☆  
Mystery-packed-degree:☆☆☆☆☆    

何か軽く読めるものはないかなあとアメリカアマゾンをうろうろしていた時にキンドルでその時けっこう売れていた本だったらしく、犬のアップに惹かれて読み出した作品です。犬を飼い出してから、犬ラブなので、犬モノに弱い私です。さっと読めて、ロマンスを楽しめるやさしい本でした。英語も読みやすかったです。

妻を突然なくした主人公は高校生の娘と、愛犬一匹と暮らしていた。犬は妻がこよなく可愛がっていて、とても性格のいい犬だった。しかし、ある日ふとしたすきに、家の前で酔っぱらいの若者にその愛犬が連れ去られてしまう。必死に捜す父と娘だったか、犬の行方はわからないままだった。

舞台は変わって夫の浮気で離婚したもうひとりの主人公の女性。不動産会社に勤めていて、あるときテナントの管理人から苦情の電話をもらったので、たまたま彼女が出かける羽目に。雪の降る寒さの中、ベランダに太い鎖でがんじがらめにされて、ほったらかされた犬が悲しそうに座っているのを見つけた。あきらかに虐待されている様子だったので、いたたまれず犬を連れて帰ることにした。

犬が縁になるかわいい話ですが、すれ違いが続くので、それが面白かったです。とにかく犬がかわいい。お話もとってもあたたかいハッピーエンドです。こういうのもいいですねえ。

たしか200ページ台だったので、多読の読みやすいものをおさがしで、子供向けじゃなくても読めるやさしいものを探している人にオススメ。マッコーバーの本に共通する読みやすさでした。