Evil Games

Author: Angela Marsons
Category: 
Suspense Thriller
Length:  384 pages / 8hrs and18mins

Total recommends: 
★★★
Difficulty: 
★★☆☆ 
Story:
★★★
Can't-sleep-degree:
★★★
Romance-packed-degree:
☆☆☆☆
Mystery-packed-degree:
★★★

2015年英語読書日記 No.41(耳読書No.30)305冊目

Wow, Kim. You did it again. 


第一弾が結構面白かったので、2巻もチェックすると、「1巻よりさらにおもしろかった」とありました。ちょっと次の作品何しよう?病だったのもあるし、主人公のキャラクターの描き方が私もとっても気に入ったのでこれにしました。

1巻と同じでaudibleできくとちょっと速めです。1巻でほぼ明らかになった主人公の敏腕女性刑事キムのプライベートがかなり詳しく描かれていて、そこがターゲットになっていきます。今度の敵もかなり手ごわくて、1巻とは違い、最初から犯人が登場します。

主人公がかなり頭が切れる役でさっそうとしてて、この話を面白くしているんですが、今回は相手も一筋縄ではいかない頭脳明晰な女性。二人の会話のシーンは火花が散ってマス。心理戦が面白い。

このシリーズはサイコスリラーなので、かならず病気の人が出てきます。その描き方もうまくて、キム自身もそうですが、弱者に対する視点がいいです。それと、悪はものすごく悪なので、それに立ち向かっていく過程を小気味よくも感じました。「ほんまに、どこまで悪い奴やねん、この犯人!」って感じで、「キムはん、思いっきりたたきったってや」と叫びたくなりますが、これがなかなか。やられながらの応戦。まあそこが面白いわけですね。

かなり鋭く、付け入るスキを与えない主人公がなぜそうなったのかということも1巻同様よくわかるんですが、それと同時に、その合間合間にちらっと見える彼女の無意識からでる人へのやさしさがなんともいえない魅力かなと思いました。今回はワンちゃん登場です。それも私はお気に入りです(犬飼ってますからね)

1巻ほど謎解きはないですが、スピード感たっぷりでした。

なんだかんだと今年に入ってけっこうミステリーやスリラーを読んでましたね。それはそれで面白いと再度思っています。

次はちょっと長めのヒストリカルフィクションです。これのあとなので、英語が超聞きやすいです。

読んでいただきありがとうございました。

お返事できない非公開としてコメント欄をつけさしていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。