英語読書(耳読書No.49)日記 Timeline(Audible)

Timeline
Timeline
写真は日本アマゾンのPB版です。実際はUSamazonで購入、ダウンロードしました。

Author :Michael Crichton
When: November 30st~ December 6th 2012
Category:Fiction (Historical )
Length:
15 hours (512 pages
)

Total recommends:★★★★★
Difficulty:
★★★★☆
(耳読書としての難易度です)
Story:★★★★☆
Can't-sleep-degree:★★★★★
Romance-packed-degree:★★☆☆☆
Adventure-packed -degree:★★★★★
Mystery-packed-degree:★★★☆☆

2012年読書合計92冊目 (目読書+耳読書+裏読書)

これはむかーし映画を見て、超気に入っていたお話です。ジュラシック・パークマイケル・クライトン氏の作品。原作は当時とてもヒットしたらしいですが、映画はあんまりきいたことがないですね。でも、映画を最初に見た私は、矛盾があろうがなかろうが、ものすごく気に入ったお話です。

お話はタイムスリップもので、中世のフランス、しかも百年戦争の真っただ中に歴史考古学者たちが放り込まれてしまうというものです。ここでけっこう引く内容でもあるのですが、歴史がからんで、アドベンチャー。というのが他の作品と違う点です。歴史的な瞬間を現代の人間が見届けながら、ハラハラドキドキのアクションあり、謎解きありの盛りだくさんの内容。歴史が絡んでるものに私は目がないんですが、これはけっこうみなさん楽しめるんじゃないかなあ。面白くなかったらすみません。

映画は原作よりかなりロマンスを強調していたような気がするんですが、原作はアドベンチャーが中心です。最後の結末がわかっていても、ハラハラドキドキ、最後にうっとり。やっぱり面白かったです。

きっと他の作品もそうだと思いますが、ページ―ターナーであるこの作者の作品、耳で聞いても躍動感がかなりありました。でも、お城の形状や、様子、ちょっとした考古学的な説明や、タイムマシン関連の科学的?な説明にはけっこう「ほお、で、どういう意味や?」と、たまたま紛れ込んだ部屋で、難しい講義を聴いているような気分で聞きすすみました(笑)でも楽しめないわけではなく、逆に、そのちょっと高尚めいた感じが話に厚みを出していて面白かったです。よくもまあこんなに登場人物を危機に陥れて、活路を見出させるなと感心しました。

英語は描写や説明もちょっと小難しいのもあり、単語もわからないとその状況がきっと把握しにくい単語もちらちらあったように思います。でもこういう話はダイナミックに、えいやっと聞いても楽しい。これは個人的に好みのお話なので、また折を見て聞き返して楽しみたいなあと思っています。

ナレーションは以前に”The Lucky One”を読んでくれた太い声で演技達者のナレーションでした。この作品にはぴったり。男の人の声の使い分けが素晴らしいです。

映画もそうですが、やっぱりアンドレ・メリック役がかっこいい!映画はもっとそれを強調していて、私も着目して、そのあとめきめきいろんな映画で活躍しているジェラルド・バトラーです。有名な映画は「300」とか、「P.S.I love you.」とかですね。ヒール役にはなんとハリポタのルーピン先生が。
トレイラーはこれです。

ほんとはCMバーションがあったんですがあまりに映像が悪くてこれしかありませんでした。

これは、もう一回DVD見てみよう・・・。お、面白い。→単にコスチュームものに弱いという噂も。

タイムトラベルで歴史がらみと言えば有名なのがこれ。あ、女性の間でね(笑)
Outlander
Outlander
これは前から続きを読もうと思っているんですが、内容がどんな意味でも濃い・・・。そのうちに。

今日は朝から仕事に行って、午後から子供の小学校の個人面談があったので、耳読書しかできませんでした。
疲れて晩御飯食べてから、ついうたたねしてしまいました。オンラインレッスンがなければ朝まで寝てたかも(汗)

その面談も夫から、「今どこにいるの?」「え?学校で採点してんねん。なんと、とろい私がもう全部終わりそうやねん!なんで?」「今日小学校の面談って忘れてたな」おお、電話で初めて気が付いた。あわてて電車に乗って5分遅れでつきました。夫は最初は来るつもりは全くなかったんですが、試験中で抜けてきてくれました。助かった。先生も「両親そろってなんとか時間をつくってきてくださるなんて」と超好評。無事に終わりまた~。かえって子供の好物の餃子を2週連続で作ってあげました。餃子は子供用で、夫の実家から豚汁が届いたので、私たちはそちらを中心に。おでんの呪縛から逃れられた~。こんどは豚汁の呪縛か!?(笑)

今日も読んでいただきありがとうございました。
明日はもう金曜日。早いですね~。やっぱり師走ですね。
頑張りましょう。