英語読書日記「Fire Study]

Fire Study (MIRA)
Fire Study (MIRA)
クチコミを見る
Maria V. Snyder
Period: 13.October .2010-19. Octorber 2010 (7days)
Category: Paranormal (Fantasy)

441pages

Total Recommends: ★★☆☆☆

difficulty:★★☆☆☆
story: ★★☆☆☆
can't-sleep-degree:★★☆☆☆
romance-packed-degree:★☆☆☆☆

続きものですからね。一応読まないと気がすまない。前回までのキャラクターが大活躍するので、面白いのは面白いし、すぐ読めます。といいながら、「お、これ1級単語」と思いながら調べる調べる。忘れていきますね。星2つなのはやはり、前作、前々作は越えられないというだけの理由です。1巻が圧巻。3巻はつじつまを合わせようとして場面が展開しすぎてるような気がしました。最初からヤマ場が用意されていて、「これが最終巻だよ。」みないなノリが感じられました。

ここ3日ほど、忙しかったにもかかわらず、ひょんなことから読書の時間を確保できるようになりました。恥ずかしながら、うちの子供はまだまだ一人でベッドルームにいけません。だからパパかママがかならず眠るまでそばにいないといけない。英検の勉強や夜の家事なんか(なんかヘンな響き。洗濯とかですよ~。いちおう働くママだから、夜に洗濯しないといけないときもあります。)で、寝かしつけるのはここのところたいていパパ。でも、英検が終わると「待ってました」とばかりに「今日はママと寝るの~。」の大合唱。(いや、ひとりだけですけどね。)いままでは、横で寝るのまってたんですが、3日ほど前にふと、「ライトつけて横で英語の本読んでいい?」ときくと、あっさり、「ライトが明るくてこわくないから、これからそうして。(超こわがりの癖に「怖い話」が好きなへんなヤツ)」やった~!読書時間ゲット~!

で、さっき読み終わりました。このシリーズは主人公がかわって、同じ舞台で新作がでているんですが、やっぱりヒロインは元気でなくちゃ。この主人公が好きです。でもその傍らの恋人が好きなんですがね。中世を思わせる架空の舞台。その世界を堪能できるだけでも楽しいです。つい最近DVDで「トリスタンとイソルデ」を観たんですが、やっぱ中世っていいですねえ~。だから、キャラクターがあんまり複雑な性格でない。ヒーローも単にかっこいい。「Twilight」とまた違います。あれは、一応舞台が現代(過去にさかのぼるシーンが好き~。)なので、なんかエドワードなんて超セレブ的なアプローチでべスにベンツくれたりするけど、「Study」シリーズはそういうのがないからとってもさわやかです。いや、「Twilight」も面白いですがね。ベースはブロンテや、ジェーン・オースティンが流れてますし。両方とも「ヤング・アダルト」のカテゴリーなので、欧米の高校生が読んでいるものです。ラーナーにはホントにおすすめ。語彙も馬鹿にできません。

明日から、次の本を手に取りたいところですがしばらく「禁PB」宣言。

そろそろ1ヶ月ほど勉強はじめます。すぐにペーパーバックばかりになってしまうので。うーん。ちょっと、いや、だいぶ寂しいです。