Broken Bones

Author: Angela Marsons
Category:  Mystery and Thriller
Length:    364 pages  /  9 hrs and  21 mins / about  112,840 words

Total recommends: 
Difficulty: 
Story:
Can't-sleep-degree:
Romance-packed-degree:
Mystery-packed-degree:

2017年英語読書日記No.76
(耳読書No.64)449冊目
キム姐さん、またまた大活躍。

起こしいただきありがとうございます。ロマンスから打って変わってミステリースリラー最新作。これは1巻以来ずっと読み続けているシリーズものの7巻です。発売されてからaudibleが出るまでちょっとずれがあるので、待ちました。

何が好きって、この主人公の正義感が大好きです。どんな人の命も決して見捨てない刑事キム。遠山の金さん顔負けの大活躍なのです。ものすごく仕事人間ですが、じつはその中に隠れた人情、人間力を感じて応援してしまう。そんなシリーズです。

犯罪自体はものすごく残酷な事件が多いです。狡猾で残酷な犯人。それをとことん突き詰めて、窮地に陥った被害者を助けるべく捨て身で闘う女闘士。ミステリーもなかなかなもので、犯人探しもたのしめるし、どんでん返しも多いです。

そして息もつかせぬスピード感もあります。

この作品は1巻からすべてaudiobookで聞いている私ですが、なんといってもナレーションが素晴らしい。完全に作品と一致しています。場面展開がすごく多くてスピードも速いので、audiobookは読むより難しい作品の一つかもしれません。登場人物の相関関係を把握しておかないと感が続くにつれてややこしくなるのもあります。前の巻のどこかで出てきた登場人物が結構出てきます。

普段は確認したければ、30秒巻き戻しを利用しますが、この作品は1チャプターが短いので、わかりにくれば、数分前の一番最初から聞くということもやりやすいです。

舞台がスコットランドに近いイングランドなので、アクセントの強いキャラもでてきます。私はそれも楽しみにしているんですが、難しいとも思います。

ミステリーで今一番好きなシリーズです。出すたびにふつうは評価が下がる場合もあるんですが、これは本当にどれも高評価です。それはやっぱり主人公キムの人となりがそうさせているのだと思います。クールに見えて鋼の様に強く、そして熱い。でも中身はとてもやさしい。

前巻でも人種差別という理由で殺される寸前の部下を絶対見捨てずに、大けがをしてでも助け出すシーンに感動しました。今回は社会のはみ出し者として扱われる人たちをまったく同じ目線で助け出す彼女。人の命になんの差もないということを前面に強く押し出して、強いメッセージを私たちに伝えてくれます。

キムの生い立ちもあって、登場人物、特に子供、少女と被害者になりやすい弱者には特に肩入れする彼女を好きならない人はいないかも。

多作なのもあって、毎回タイムリーな話題が多いです。今回もSNSや人身売買、移民問題と世界でもイギリスでも問題になっているエピソードが満載です。

毎回書きますが、キムはんみたいな人がたくさんいればいいなあと思いながら聴いています。これはそのうちドラマ化されてもおかしくないかも。

今数字を見たら、あと1冊で450冊です。おお、うれしー。来年には500冊いききそうです。嬉しい。あ、ご質問をいただいきました。考えますので少し待ってくださいネ。すみません。

読んでいただきありがとうございました。

個別にお返事できない非公開としてコメント欄をつけさせていただいています。カウントは常に(0)ですが、ちゃんと届いています。いただいたコメントはいつも感謝と共に大事に読ませていただいています。ご了承ください。
ダウンロード (16)

11月合計   651,000語
  累計 53,382,993語